末っ子の気ままにDiary

日常生活で考えたことなどを日記にしていくブログです

MENU

「ステップ離乳食」は食材別の調理方法などが詳しく書いてあって使いやすい

皆さんは、離乳食を始めるとき、何を参考に離乳食を進めましたか?

 私は、友達からどのようなものを食べさせればいいかなどのコツを聞いたり、本を購入して読んで勉強してみたり、色々なアプリをダウンロードしてみたりしました。

色々と試していく中で「これは便利!!」というアプリがあったので、紹介したいと思います。

 1.おすすめのアプリ「ステップ 離乳食」について

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009214857.jpg

どんなアプリ?

このアプリは、赤ちゃんの離乳食の段階に合わせて、食べていい食材や形態が表示されます。そのため、誰でも簡単に離乳食について理解することができます!

 

離乳食の時期設定

まず、重要なのは赤ちゃんの離乳食の時期設定です。右上の「時期変更」をタップすると、下の画像のようなゴックン期、モグモグ期、カミカミ期などが表示されますので、赤ちゃんに合った時期に設定してください。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009214844.jpg

「目安は?」の部分を押すと下のような説明が表示されて、とても分かりやすいです。私は食事の形態などがよくわからなかったので、写真付きで説明が掲載されているため、とても分かりやすく参考になりました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009214840.jpg

✖︎の表示の意味

時期を設定すると、食材表示の左端に✖︎が表示されます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009215351.jpg

は「食べやすい固さや形状に調理し適量ならOK」、は「様子を見ながら少量だけなど条件付きの場合」、✖︎は「塩分や脂肪分が多すぎるなど、赤ちゃんには不向き」という意味があります。

簡単に言うと、〇は食べさせていいよ!△は気を付けて食べさせてね!✖︎はまだ食べさせたらだめだよ!といったところでしょう!

また、食材表示のすぐ横にの表示があります。これは、「赤ちゃんの食物アレルギーの原因として多い食品というもので、アレルギー体質ではない赤ちゃんでも最初のころは少量ずつ与えて、アレルギーに注意してくださいねという意味がありますので、気を付けてください。

具体的な使い方

例えば、私の赤ちゃんは今、モグモグ期(離乳食中期)なのですが、食材一覧の「食パン」を押してみます。すると、上から順にはじめて食べた日、ごきげんシール(おいしそうに食べたか、アレルギーがあったかチェックできる)、メモ(アレルギーがあった際の様子などを記載)、特徴・与え方の説明、摂取量の時期別の目安が表示されます。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009214942.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009215632.jpg

これをみて、どのように調理して与えればいいかなどをチェックします。はじめて食べた日の欄に日付を選択すると、食材一覧のところに「食べたよチェック」が入るので、何を食べさせてないのかすぐに把握できます!

始めのころは、はじめて与える食材ばかりなので、何を与えたか意外と忘れてしまいますので、これはとても便利です!!

ちなみに、食材一覧の上の部分に、エネルギー源・たんぱく質源・ビタミン/ミネラル源などで食材のジャンルを変更できます。

2.その他の機能

離乳食のQ&Aをみられる!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009214848.jpg

ここで、離乳食を食べてくれないときにどうしたらいいかなどの悩みとその回答を見ることができます!

ママ友に相談できる

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bloggk/20181009/20181009215830.jpg

アプリを開いて下の欄に、「ママ友」という部分があります。そこで離乳食の体験談をみられたり、相談をすることができます。一人で育児をしている方々は、ここから相談したりすることで悩みを解決できますし、みんなで情報共有ができるので孤独感が少しでも緩和できるのではないかなと思います!

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?離乳食の本を買うのはちょっとという方はもちろん、インターネット検索や離乳食の本の補足として使うのもいいと思います。

また、私がこのアプリで一番便利だなと感じたのは、スーパーで赤ちゃんの食材を買うときです。「今日、この食材が安いから買って食べさせたい!」と思った時に、今の時期に食べさせて大丈夫かをすぐに調べることが出来るからです。

とても便利なので皆さんも、赤ちゃんの離乳食を考える際に、ぜひこのアプリを使用してみてください!

*なお、この記事で使用した画像等の掲載については、ステップ離乳食運営事務局より許可を頂いております。